不動産にまつわる面白小話

自己資金なしでも大丈夫!?私も大家に

大手対独立系!不動産・マンション査定はどこに頼むのがおすすめ?【東京版】
不動産を売る流れとは?
マンション査定時の注意点
売主の味方をしてくれる東京の不動産売買仲介業者TOP10
知っておきたい不動産相続の基礎知識
  1. 売るだけじゃない!不動産にまつわる面白小話をご紹介!
知れば知るほど面白くなる不動産!

知れば知るほど面白くなる不動産!

みなさんは主に不動産の査定の流れや方法、どこに査定を頼めばスムーズかつ高額に売却が進むかを知りたくて当サイトにご訪問いただいたのだと思います。しかしだんだんと不動産の売却について詳しくなってくると、不動産にまつわるほかの事情についても興味が出てきませんか?

私は暮らしていた物件の売却をするにも少しずつ勉強してやっと売却できた人間ですから、売却を思い立った当初の不動産知識など素人以下だったと白状できます。しかし実は不動産売買や投資には知っていくととても面白い要素が秘められているのです。

不動産投資は実は自己資金「なし」でも始められる?

不動産投資は実は自己資金「なし」でも始められる?

不動産取引で楽しむ人なんて不動産の専門家ばかりだろう、と思ってしまう気持ちはよくわかります。特に不動産の投資ともなると大金が動きますから、会社の役員クラスでもないと気軽には行えませんね。

でも、実は不動産の投資に自己資金が必要ないケースもあるということをご存知でしたか?

不動産の投資では、一般的にローンを組む場合物件の2~3割の現金が必要となります。しかし最近では自己資金がなくても銀行が全額融資してくれることがあり、融資で全てまかなって不動産の投資を始める人が増えているんです。

不動産投資で成功すれば家賃収入で稼げる夢の「大家」に!

以前ネットでインタビューを受けていたAさんを例にしてステップアップを見てみましょう。

Aさんはもともと年収260万円程度のサラリーマンで、貯金も300万円ほどと決して人並み外れた資産家というわけではありませんでした。それに特別不動産知識の豊富な職種でもなく、化粧品関連の会社に勤められていたそうです。

そんなAさんがある日雑誌に載っていたマンションを現金200万円で購入したところから投資家成功秘話のストーリーが始まるわけです。これは不動産知識があまりない私にとっても少しわくわくする話です。

まずAさんが購入したのは200万円のワンルームマンション一室。これを数ヶ月後に300万円で転売することで100万円の利益を出しました。その後、同様のやり方を30件ほど繰り返し、1年後にはなんと300万円だった資産は10倍の3,000万円になったそうです!

さらにここで終わらないのがAさんのすごいところで、Aさんは3,000万円の資産を元手に9,000万円の物件を購入したんです。このときは3,000万円を頭金として、銀行から6,000万円の融資を取り付けています。そして購入した不動産を担保に9棟のマンションを経営することで、借入も含めた総資産は4億8,000万円を超えているとのことです。

不動産の転売だけで利益を得続けることは難しいですが、Aさんのように家賃収入が得られるようになれば手堅く資産を増やしていくことができます。

「投資家」の一言でまとめてしまうと遠い話でも、こうやって全く不動産と関係のない仕事から成功している人がいるのはなんだか身近に感じられますよね。不動産の投資に興味がなくても、将来こんな可能性があるかもしれない不動産売買、少しずつ知っていくと面白いものがありますよ。

「不動産王」ドナルド・トランプ!大富豪の資産額ランキング

不動産を高く売るコツとは?

みなさんは「不動産王」と呼ばれる人たちのことを知っていますか?

不動産王という言葉だけは知っているけど、誰なのかは知らない人も多いかもしれませんね。正直僕も暮らしてきたマンションの売却を考えるまで不動産には全く興味がなかったので、不動産王なんてどうせ雲の上の存在、くらいにしか考えていませんでした。

 「不動産王」ドナルド・トランプ!大富豪の資産額ランキング

 
オススメの不動産売買仲介業者サイトTOP3

オフィスパートナー

オフィスパートナー

他社に比べて売却額が高く、市場の動向に敏感だから売れるタイミングを逃さない

日本中央管理株式会社

日本中央管理株式会社

知識と経験をもってその物件の持つ「本当の価値」を見極めて査定してくれる

住建ハウジング

住建ハウジング

物件の魅力を引き出すノウハウがあり、東京都内の物件に強い