みんな知ってる?不動産を高く売るコツとは?

マンションなどの不動産を高く売るコツはたくさんあります

大手対独立系!不動産・マンション査定はどこに頼むのがおすすめ?【東京版】
不動産を売る流れとは?
マンション査定時の注意点
売主の味方をしてくれる東京の不動産売買仲介業者TOP10
知っておきたい不動産相続の基礎知識
不動産を高く売るコツって知っていますか?

売却したい不動産を高く売りたいと思っても、なかなか思うような金額はでてきません。思うような値段で売れずに困った方やあえなく断念した方など少なくないのではないのでしょうか。私自身も今回初めて経験して、高額で売却するには、コツがいるということを初めて知りました。

といっても不動産売却をすることは一生のうちにそんなに多くはないと思います。ここでは不動産売却を成功させるだけではなく、高額で売れるコツをご紹介したいと思います。

押さえておきたい!不動産を高く売る5つのコツ
不動産の市場調査が重要なワケ!~売り出し価格設定編~

不動産の市場調査が重要なワケ!~売り出し価格設定編~

不動産売却の9つ基本的な流れでも書きましたが、不動産を売却するときに最初にやらなければいけないのは、市場価格を確認することです。今現在所有している不動産物件の価値を知ることで、どのくらいの売り出し価格に設定したらいいのかが、決まってきます。市場価格と同じくらいもしくはそれ以上の金額で売りたいという気持ちは一旦抑えて、どのくらいで売り出したら、買い手が検討してくれるのかを考慮して、売り出し価格を決めることが一番です。

なぜなら、あまりに高額すぎても購入希望者の興味をそいでしまい、あまりに低価格すぎると何かあるのかと疑われてしまったりします。もちろん、希少な物件でほしい人がすでに複数人いる場合などは高額で売れる可能性もありますが、ごく稀なケースなので、ここでは市場調査をしっかりとして、不動産の価値を知り、売り出し価格を設定しましょう。

不動産の市場調査が重要なワケ!~オープンハウス活用編~

不動産の市場調査が重要なワケ!~オープンハウス活用編~

不動産売却においての市場調査が重要なのは理解していただけたと思いますが、ただただインターネットで調べる以外にも方法があります。それは、近隣のオープンハウスに直接足を運び、どのような物件があるのかを知ることです。これはもちろん価格のためだけではありません。

間取りや家の状態、外観、坪数や立地条件などを売却したい物件と比較することで、売り出し価格をどのくらいに設定したらいいかがわかってきます。売りたい物件だけが購入希望者にとっての選択肢ではありません。他の物件の状況をみて、売り出し価格を設定することも重要な要素といえます。

値段交渉と売り出し価格の設定

値段交渉と売り出し価格の設定

最終的に売り出し価格を決定する前に、この価格で売りたい!という最高価格と、ギリギリのラインの最低価格を必ず決めておきましょう。この設定が値段交渉の際にないと、なかなか交渉が進まなくなってしまったり、長期戦になってくると思わず安く売ってしまったりなど、交渉の時に何を基準に決めればいいのかがわからなくなってしまい、とんでもない結果を招きかねません。

売り出し価格を設定すると同時に交渉の余地はどこまでなのかも一緒に決めておいたほうがいいでしょう。また、売り出したい期間も明確にします。

掃除で高額売却を狙う!

掃除で高額売却を狙う!

高額で売りたいのであれば、最大のポイントは普段からの掃除です。購入希望者が見学をしたときに、入ってすぐの玄関が汚れていたらどうでしょうか?家中のにおいが、たばこやペット、下水のにおいがしたらどうでしょうか。もちろんそれだけで購入する気持ちが萎えてしまいます。中古だけでなく新築物件も見学してきている購入希望者にとってはなおさらです。

それらと比較しているので、部屋が汚いなんてことになれば、当然購入希望者のリストからは外れてしまうので、物件を高額で売りたいのであれば、普段から掃除やにおい対策に気を付けて利用することをオススメします。

目指せ!モデルルーム!

目指せ!モデルルーム!

購入希望者は何を求めて、オープンハウスに来るのでしょうか?大半の方がそこでの暮らしがより良いものになるようにイメージしにやってきていると思います。しかしながら、部屋に合わないポスターやガラクタなどがある部屋で、豊かな生活のイメージはできませんよね。できるだけ、モデルルームのようなシンプルなものを目指しましょう。

今ある家具をわざわざ変える必要はありません。不要なものは片づけてしまい、シンプルかつ、IKEAや大塚家具のようなモデルルームを目指して、豊かな生活の雰囲気を購入希望者に味わってもらい、高額での売却を目指しましょう!

 
オススメの不動産売買仲介業者サイトTOP3

オフィスパートナー

オフィスパートナー

他社に比べて売却額が高く、市場の動向に敏感だから売れるタイミングを逃さない

日本中央管理株式会社

日本中央管理株式会社

知識と経験をもってその物件の持つ「本当の価値」を見極めて査定してくれる

住建ハウジング

住建ハウジング

物件の魅力を引き出すノウハウがあり、東京都内の物件に強い